除毛クリームの特徴

除毛クリームの特徴としていえることは、比較的安心、安全につかうことができるという点でしょう。いわゆる一般的な脱毛とは違って、刃物をつかうわけでもなければレーザーを照射するわけでもなく、かといって何か肌への大きなダメージになるようなことをするというわけでもありません。

そして、やはりワックス脱毛と同様、いつでも簡単、気軽、手軽に実施することができるというのが、除毛クリームの大きな特徴ということにはなると思います。今回は、そんな除毛クリームについてももう少し詳しくお話していきたいと思います。

その前に、なぜクリームを塗布するだけで簡単に除毛できてしまうのかというそのメカニズムについて少し触れておきたいと思います。

クリームを塗るだけ!?なぜ除毛できるの?

除毛クリームの特徴といって真っ先に思い浮かぶのが、ムダ毛を落とすためにクリームを塗ります・・・という、少々拍子抜けするような手段ということになるわけですが、しかし考えてみれば、どうしてクリームを塗るだけでしつこいムダ毛をあっさりと成敗することができるのかというところが少々不思議だったりもします。

もちろんこれは超常現象でも怪奇現象でもなく、ちゃんとした理屈があるのです。その理屈とは、除毛というのはすなわち、ムダ毛を溶かしているということを指すのです。おそらく除毛クリームを一度でもご利用になったことがある女性は、ムダ毛が微妙にちぢれながら抜け落ちるような減少をご覧になったことがあるのではないでしょうか。

実は、除毛クリームの特徴としてもうひとつ加えておかなければならないのが、除毛クリームの多くが、やや強いアルカリ性の性質を持っているというところです。強い酸性でもムダ毛を溶かすことができなくはありませんが、まさか脚に塩酸をぶっかけるわけにもいかず、肌へのダメージを最小限に抑えるために、アルカリ性という性質を利用しようという意図が、除毛クリームの特徴に反映されているのです。

それでは、これから除毛クリームのメリット、そしてデメリットを見ていきたいと思います。例によってまずはデメリットから・・・

除毛クリームのデメリット

まずは小さいところからですが、毛を溶かしてムダ毛を除毛することになるわけですから、多少毛が溶ける刺激臭が発生するという弊害があります。まさか焚火の煙のようにもうもうと煙立つわけではないですから、部屋にその臭いがしみついてしまうようなことはあり得ませんが、ただ、毛が焼け爛れるような臭いというのは、正直あまり良い気分にはならないでしょう。小さいですが、これもデメリットといえます。

そしてやや深刻なデメリットがあるとすれば、これはあくまでもその人の肌質や体質による部分が大きいとはいえますが、やはり皮膚にも炎症が起こってしまう可能性があります。やや強いアルカリ性の性質があるため、肌が敏感な人にとっては、どうしてもちょっとした刺激として感じられてしまうケースが多いようです。

また、除毛クリームに対してアレルギー反応を示す人もまれにいますので、これについては十分注意していただきたいと思います。

あとは、まあ永久脱毛以外はみなそうであるとも言えますが、除毛クリームによる脱毛(除毛)に関しても、あくまでも一時しのぎでしかないということも、デメリットといえばいえることになるでしょう。

さて、それでは今度は除毛クリームのメリットについても触れてみたいと思います。

除毛クリームのメリット

とにかく安いムダ毛処理方法であるということは、どなたにおっても大きなメリットとなりえるファクターでしょう。そして、時間的にもあっという間に処理出来てしまうという点で、忙しくて時間がない、手軽に処理したいと切望している女性からすれば、まさに願ったりかなったりのツールということになるでしょう。

ちなみに、ほとんどの除毛クリームが、塗る、洗う、おしまい・・・というあっけなさですから、とにかく忙しい人からしてみると、これほど大きなメリットは他にないという共通した感想を抱くことになるのではないでしょうか。

あとは、はじめにもちょっと触れましたが、やはり刃物をつかわなくてもよい、したがって ケガのリスクがない、痛みを伴わないといったベーシックなメリットも、除毛クリームにはあるといえるでしょう。

脱毛というジャンルは、まずは痛いか痛くないかでその評価が大きく分かれるところですから、痛くない(ケガをしない、熱くないなど)というファクターは、脱毛、除毛のジャンルでは非常に大きなメリットであるといえるはずです。

ということで、以上のようなメリット、デメリットを踏まえつつ、除毛クリームの導入を慎重に、しかし積極的に検討していただきたいと思います。

Copyright © 全身脱毛、おすすめの安いサロンの徹底比較!. All rights reserved.